2012年08月02日

LITEくん

あまりにも突然のことで今朝はただ驚くばかり。
夕方仕事を終えてTwitter経由でライト君の寝ているような写真を見て、あぁ本当に逝ってしまったんだ・・・・と実感が沸いてきました。

オレオを迎えてから記録していた前身のブログ時代、オレオが我が家に来て2ヶ月ごろ、ライトくんがライト家の一員になって1ヶ月くらいの頃からブログを行き来していて、遠くにいながらもオレオの幼馴染のような不思議な感覚を持っていました。

今年2月にディスク大会で神戸に行った際にサプライズでライト家が遊びに来てくれて、2年越しの念願の対面を果たしました。

気分によってはオレオは撫でられるのを鬱陶しく感じているような時があるので、私はヨソのワンコはあまり触らないのですが、ライト君に会った時は撫でまわしました。


ライト君はとってもいいやつでした。




今年は東方面へもっと足を延ばそうと思っていたので、前回はバタバタしちゃったけど、次はゆっくり対面できたらいいなぁ〜とか思っていたのに。
残念でなりません。

ただ、今回の件でライト君から学ばせてもらった。
花火の音でびっくりして逃げてしまって迷子になって怪我をする子がいるって話は聞いていた。
だけど、花火の音でビックリしてショックで亡くなってしまう子もいるっていうことはネットで調べて初めて知った。
※ライト君は花火の後時間がたっているので直接の原因ではないかもしれませんが大きなストレスとなるようです


今週末はウチの地区のお祭り。我が家の近くの川沿いでも花火があがる。
昨年はオレアロを連れて花火を見に行った

オレオは音に敏感で雷の音でも怖がるコ。
今年はオウチからチラっと見える花火を見ようと思います。
ただ、ちょっとは音とか聞いてちょっと馴れておこうね。

ライト家の三男として、家族の愛情をいっぱい受けていたライト君。
パパさんはお昼休みにライト君のお世話をしに帰ったり、仕事から帰って散歩に行ったり、朝から川で泳がせたり、私と同じような行動をされていたので余計親近感。

朝から川に入れる環境があるの幸せだね、って言ってた矢先だった。
見てる側にこんなに愛が伝わってて、こんなに悲しい気持ちになるんだもん。
ライト君はいっぱい愛されていっぱい幸せだった。

ライト君、君のこと、忘れないよ
【ありがとうの最新記事】
posted by mingo at 21:31 | 山口 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 管理
この記事へのコメント
mingoさん。
ありがとうありがとうございます。

あの時、神戸に行ってお会いできて本当に良かったです。
ツイッターではたくさんお話ができて楽しかったです。

本当にありがとうございました。

これからもオレアロくんの活躍を楽しみにしております。

旦那様にもよろしく。
Posted by ライト家 at 2012年08月03日 15:17
>>ライト家さん

こちらこそ、ライト君に会わせて頂きありがとうございました。
愛情深いぶん比例して悲しみは大きくなる。
悲しみは愛情の証だと思います。

http://www.asahi-net.or.jp/~kx5n-kgym/frame.htm
Posted by mingo at 2012年08月06日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:(管理人のみ表示)

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

絵文字
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック