2014年11月27日

ボーダーコリーのシール切手

数日前、仕事用に、郵便局で可愛いと思って大量購入した冬のシール切手。

実は、郵便局にお勤めのお客様にお付き合いで予約済みだったようで、時間差で、またまた大量に届いてしまい、やっちまった感。ホントに記憶力悪い。

使いきる前に冬が終わっちゃうよ…と嘆いていたら、同僚が、来年は羊年だから下の段は一年間使えるよと励ましてくれた。

そうか、だから羊なのか、と気にしてなかったんだけど。

今日、何気に郵送しようと見てみると、ボーダーコリーっぽいものがいるではないか!
人がフリスビー投げてるのかな?
いやでも、フリスビー見つからないし、
ホントにボーダーコリーなのか?

フリスビーはもしかしたら、横の切手に書かれているのか?と、考えた時点で、牧羊犬のお仕事中だと気付きました。

過去の切手は横と繋がってなかったし、人が紛らわしいんじゃい

ボーダーコリーの部分だけ溜めようかな。
  • 20141127000400662.jpg

posted by mingo at 00:15 | 山口 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 管理