2013年02月02日

その後

ご心配をおかけしております。
先日、病院に行き、注射と点滴を受けて快腸になったオレオだったのですが、木曜日くらいからまた粘膜がつき始め、金曜早朝からくだしてしまいました・・・・

お薬も切れたので、本日病院に行ってまいりました。
担当医は若いイケメン先生じゃなくて、前回同様院長先生。
注射してもらったステロイドが切れたんだろうという残念な見解で、ステロイドが効いているということは、まだ、何かしらの原因が体内にあり、腸内での炎症が起きている模様です。

ただ、嘔吐もなく、下痢も水ではないので今回は新たにお薬を、フラジールというものを処方していただき、暫くフードをアレルギーとの切り分けとして、当初あげてたものだけに戻して様子見となりました。
それでも改善が見られない場合には内視鏡検査になりそうです(´;ω;`)全身麻酔嫌〜

この薬、副作用としてはイベルメクチンでもあるように脳へ行っちゃうコリー系で痙攣?(院長がレロレロ震えて実践していた)っぽいものが出たことが過去二例あった。が、薬をやめれば元に戻るので、と注意をうけた。

初めて行った家から近い動物病院では、カルドメック(イベルメクチン含)を普通に処方されたのを思い出した。ブリーダーさんから前情報貰ってなかったら気付かないところだった。そういう意味でも、犬種による副作用をキチンと把握して下さる此方の病院は安心できる。

便検査してもらったんですが、菌が増えているということで、この薬の抗菌に期待。
奥の方はそこそこ形になってるよ、というコメントは嬉しかった。
が、朝ご飯スープのみにしたからねぇ。

あと、アレルギー検査にも踏み切りました。92項目の検査です。
オレオの血がアメリカへ渡ります。結果が出るには数週間かかるとのこと。
なにがでるかなー?
血を抜いている間、poon氏が病院掲示板へのNDA山口大会告知チラシ掲載許可を貰った。オレオの出場許可はまだおりないが!
ayu先生にはOKもらったのにな。最近、散歩も労ってやってるけど元に戻ってないかしら?

ところで、アレルギーで調べていたら、ちょっと気になることが。
エアロが足をしゃぶる癖ですが、実はアレルギー反応だったりするのでは?ということ。暇つぶしのオシャブリと思っていたけど、エアロまでアレルギー検査が必要か!?破産しちゃうよ〜
でも顔を洗うとか(エアロは猫だね〜って言ってた)、お尻をたまに地面に擦り付けるとか(コウモンセン溜まってると思ってた)、草食べて吐くとか(エアロはオレオと違って毛などを吐くのかと思ってた)心当たりが(>_<)

でもお腹は大丈夫だし。
我が家では、魚系と肉系グレインフリーフードを二種類まぜてるんだけど、poon氏に内緒でエアロはフードを一種だけにしてみるかな〜。続きが気になる・・?
posted by mingo at 00:53 | 山口 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | 管理